栄養素のチカラ

おやつレビューで、全種類食べた

投稿日:

昨日コンビニのおやつレビューで、全種類食べたら、今朝から頭痛が止まらない杉本です。(^。^)v

>>>>

ダイエットでなくても、体調を改善する目的で、食事内容を聴きだすときに、大抵の場合「そんなに食べてませんけど・・・」って言います。

まあまあな体型してて、「そんなわけあるか!」というのは心の声。決してだしちゃいけないやつ。

そう言いたいのをグッとこらえて「見落としてることもありますからー」って、笑顔で優しく食事内容を朝から順に聴取すると・・・

まあまあ食っとる。

撮りためたドラマ見るのに深夜にせんべい1袋丸々を週3とか、微糖の缶コーヒーを1日5本とか・・・・そんなのばっかり。

「せんべいは甘くないから」、「微糖だから安心」て勝手な思い込みの上での、「食べてない」コメント。😅

たまに、糖質制限をネットかテレビで聞いたのか、ちゃんとしてるなと思って、「いつから?」って問いただすと、せいぜい直近の数週間。「そんなにたべてないけどー」「やってます!」っていうのも疑っていかないといけない。

「ダイエット」の目的が短期間で体重を減らすことになってる典型的な例。

短期間で痩せる方法を否定するわけじゃなくて、それが続くのかどうか?

続けられなくて、元の食事、運動不足に戻せばリバウンドするなんて当たりまえやのに、「体重減らへん」「すぐリバウンドする」っていうだけ。

カウンセリングでは、「食べるべき栄養と量」を伝わるように説明するだけ。1時間くらいかかるけど、伝わり始めると、「痩せたい」の本当の理由も見えてくるはず。

もう一個、意識してる、してないは別にして、「食べたいから痩せたい」ていう理由も結構多い。そういうひとはダイエットすることが「我慢」になってるケースがほとんど。

食べたいなら、食べてもいいもの、食べないといけないものを提案してあげてます。食べながら痩せるは栄養と摂取量を考えれば可能です。そこに運動と睡眠があればベストですね。🍔

短期間で劇的に体重を減らすことをみんなが求めてるかどうか?ダイエットを目的から手段に変えてあげると続けやすくなると思います。😁

そこまでやれば、成約率も高くなりますー。

カウンセリングの方法もお伝えしてます。(^。^)

-栄養素のチカラ

Copyright© 栄養でダイエット導入して経営も治療効果も上げる方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.