栄養素のチカラ

鍼灸師にこそ、栄養を取り入れてもらいたい

投稿日:

鍼灸師にこそ、栄養を取り入れてもらいたいって思っています。勝手に(^。^)

東洋医学、興味はあるけど、難しすぎて、あんまりしらんけど。

そもそも鍼灸の資格とっても、すぐに患者を診れないって現実もある。数年修行してから・・・ってやってるうちに、気力が疲弊して別の仕事やるとか、何人も見て来たんで。専門学校の教員やってたからー。

栄養も東洋医学も、その人が本来もっているエネルギーを作る能力を最大限に高めてあげるきっかけ作り・・・みたいな。

「気」はあるとは思っていますが、見えないのでその考えでどっぷり浸かれでいるのが本当のところ。

個人的には「気」をATPに置き換えてるかもしれません。しかもなんとなく。

でも、ATPをできるだけ作れる体にすれば、「元気」になるし、ある程度の不調は解決します。これは臨床で実証済み。

万能だとか、絶対なんて言ってない。人の体を診るにあたり、1個多く視点を持つということ。

資格取得してはじめて、はりきゅう施術ができるようになるので、時間がかかっちゃうのは仕方ないかもしれませんが、体を改善するのに手技やはりきゅうだけじゃないよ。と。

どう?笑

-栄養素のチカラ

Copyright© 栄養でダイエット導入して経営も治療効果も上げる方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.